SEARCH

「ドライ」の検索結果199件

  • 2024-03-26

アトミック REDSTER S9 FIS M 165

試乗サイズ165cm、センター幅66mm、R12.6m このモデルには、ピンッと来ました。速度域は低速から高速まで競技モデルの過敏さが無く、エッジグリップの操作性に清々しい軽快感があります。S9i RevoやS9i Proの基礎モデルがぼんやりしてい […]

  • 2024-03-18
  • 2024-03-18

ロシニョール SUPER VIRAGE VIII TECH

試乗サイズ166cm、センター幅68mm、R13m KONECTビンディング直付けタイプでしたが、ビンディングに高さがありセパレートプレートと同じ効果が期待できる造形でした。 分厚いビンディング。 ソールトップは色が白いですね。モイストぐらいの芯材乗 […]

  • 2024-03-15
  • 2024-03-15

シーズン Forma

試乗サイズ183cm、センター幅118mm、R19.5m ずっと気になっていたブランド。試乗会に出てくるのを3シーズン待ちました。ラインのベーコンやペスカド、サカナなどのクリエーター、エリックポラードさんが独立して立ち上げたブランド。スノーボードとス […]

  • 2024-03-11
  • 2024-03-11

アトミック VOLANT7000

試乗サイズ165cm、センター幅76mm、R14m、ベースエッジ角1.3度、サイドエッジ角87度 ステンレススキーのヴォラントブランドをアトミックが復活させたモデル。ルックスは重厚ですが、軽量で薄いです。持っても、滑っても軽いです。軽くて薄いけど、振 […]

  • 2024-03-08

dps KAIZEN 100

試乗サイズ184cm、センター幅100mm、R18m dpsは、カーボン芯材で軽量、トップロッカーが激しく、滑るとトップがプラプラする印象を持っています。KAIZENはプラプラしない、がファーストインプレッション。乾いたドライな乗り味も薄まっていまし […]

  • 2024-02-26
  • 2024-02-26

オガサカ TC-S

試乗サイズ165cm、センター幅67mm、R12.9m オレンジのカラーリングは今季TC-SBと同じだけど、芯材やコンセプトなどはガラリと変わった印象。風味違いと今までのモデルチェンジを表現してきたけど、来季は違う。見た目で気づくのは、トップにフラッ […]

  • 2023-04-27
  • 2023-04-30

2023-2024スキー試乗 90/100mm台まとめ

センター幅90mm台を4モデル。センター幅100mm台を15モデル、試乗できました。 圧雪よりも非圧雪の比率が高くなる太さ。でも圧雪でターンもできるので、ゲレンデで使いやすい。試乗時にパウダーを味わえていないモデルが多いので、板が沈んだ時の挙動は分か […]

  • 2023-04-10

ヴェクターグライド MAXI GRAN TURISMO

試乗サイズ170cm、センター幅75mm 長い方がオレンジで、短いサイズはホワイトのカラーと説明されました。雪上で目立つ発色のいいオレンジでした。 軽快ですが、カラカラドライではなく、しっとりモイストな乗り味。ザブザブコンディションでも、圧雪でも、調 […]

  • 2023-04-03
  • 2023-04-03

フィッシャー RANGER 102

試乗サイズ176cm、センター幅102mm、サイドカーブR18m ビンディング下にメタル挿入。圧雪コースのターンが得意な太さ。 メタルの安定感からドライではないですね。モイストぐらい。 シンプルコスメにシンプルソール。バランスが良すぎて、特徴がないと […]

  • 2023-04-03

アトミック BENT 110

試乗サイズ180cm、センター幅110mm、サイドカーブR18m 120と基本的に同じで、ドライで軽量。圧雪コースでターンできます、得意な方ですね。 マーベリックとの違いは、ベントはピボット系の振り回しやすさがありますね。 派手なソール。パウダーでソ […]