CATEGORY

ヴェクターグライド

  • 4月 15, 2022
  • 5月 21, 2022

ヴェクターグライド AVENTURA Standard

試乗サイズ178cm、センター幅100mm 軽快感のあるしっとり乗り味。 ブラックソールにワンポイントロゴ。 圧雪コースで調子がいいファットのはしりモデルでした。 月日流れて、周りのブランドが進化して相対的に、非圧雪も圧雪もどんなコンディションでも調 […]

  • 4月 15, 2022
  • 5月 21, 2022

ヴェクターグライド POLARVE Super Light

試乗サイズ175cm、センター幅107mm スーパーライトウェイト、持ち上げても、滑っても軽い。 乾いたドライな乗り味。 サイドウォールがなくて、特徴的な形状のトップシート。 エッジグリップはあるが、タワミはあんまり感じない。 軽さが際立つ。 月刊ス […]

  • 6月 24, 2021
  • 5月 28, 2022

ヴェクターグライド 2021-2022モデル試乗

アヴェンチューラ スタンダード センター幅100mm 相性がいいと感じている気に入っているモデルです。 ポラーヴ センター幅107mm 軽くて浮力を感じる乗り味でした。非圧雪コンディションでの操作性も良さそうです。 ジーニアス ナロー センター幅11 […]

  • 4月 4, 2019
  • 6月 5, 2022

VECTOR GLIDEヴェクターグライド AVENTURA Light

センター幅100mm、試乗サイズ178cm。 基準が他のブランドと異なり、対応速度域の上限が競技モデルと同等のレベルまで上振れしているヴェクターグライド。 モデル名に“ライト”と付いているので、登り目的のツアーモデルと同等なのかな?と思いながらの試乗 […]

  • 4月 4, 2019
  • 6月 5, 2022

VECTOR GLIDEヴェクターグライド MAXI S13

センター幅66mm、試乗サイズ165cm。 今季モデルと変わっていないと思います。 しっとりというよりねっとりとした高級感を感じる特徴的な乗り味。 ドライ系の乗り味が好きなスキーヤーとは合わないと思います。 一年前に試乗した時は浮足立っていましたが、 […]

  • 4月 3, 2019
  • 6月 5, 2022

VECTOR GLIDEヴェクターグライド MAXI GT

センター幅75mm、試乗サイズ170cm。 ヴェクターの整地シリーズのマキシに追加モデル。 車に付けられるグランツーリスモがモデル名に付いている。 長距離を高速を維持しながら走行ができる性能で、豪華な車を表現する理解。 なるほどぉ。軽快なのにしっとり […]

  • 4月 2, 2018
  • 6月 5, 2022

VECTORGLIDEヴェクターグライド MAXI S13

面構えが怖いです。 フリーライドモデルでもGSモデル並みの安定感と手ごわさをラインナップするブランド。 その競技モデルなので、恐る恐るの試乗。 あらっ、扱える。いや、扱いやすい方…。 競技モデルとしては、軽くて、しなやかですよね。でも、しっかり安定も […]

  • 4月 10, 2017
  • 6月 14, 2022

VECTORGLIDEヴェクターグライド REISEレイズ

センター幅100mm。 シフトと同じシェイプですが、フルキャンバーのシフトに対して、トップがロッカーのレイズ。 試乗の感触だけの印象ですが、芯材がブラストラック ブレイザーツアーと同じだと感じました。 担当者に裏は取っていませんので、思い込みの可能性 […]

  • 3月 17, 2016
  • 7月 9, 2022

VECTOR GLIDEヴェクターグライド Aventura Soft-flexアベントゥーラソフト

センター幅100mm。 メタルとスタンダードは試乗したことがあるが、ソフトフレックスは初めて。 メタボおやじには、柔らかすぎる。女性など体重の軽いスキーヤー向き。 踏むとずぶずぶとエッジが外れて、不安定。 スタンダードですね、やはり。 レールターンで […]

  • 4月 8, 2014
  • 7月 10, 2022

VECTOR GLIDEヴェクターグライド Aventura Glass

昨シーズンはアヴェントューラのメタルとグラスを試乗させてもらった。ちょっと心残りだったグラスの短いサイズ178cmに試乗。まぁ長い185cmで抜群なので、短いモデルで扱いにくいことはあるはずがない。 素晴らしい♪ センター幅100㎜ 【←→】滑走中に […]