サンメドウズ清里 ゲレ食2018

画像

ホームゲレンデのサンメドウズ清里。
2017-18シーズンは、ハンバーグがいいです。

ゲレンデ中腹の清里カフェで提供されている「ハンバーグライスボール」
skibum的大賞です。

メニュー写真よりもハンバーグが大きくて厚いボリューム感。
鉄板で焼いてもらえます。
トマト感強めのドミグラスソースに、温泉卵、フレッシュ野菜をチーズがまとめて
食べやすく思い切り頬張れるどんぶりスタイル。
スープも付いています♪

画像

清里カフェだと、ロブスターとステーキのサーフ&ターフや、ステーキもあるんだけど、ちょいと手が出ない…。
ハンバーグの対抗馬に、ロースかつや、牛バラ煮込みもある。
この牛バラ煮込みのドミグラスソースは、ハンバーグと違うもので、ソースだけでウマイ。
どちらも旨いんだけど、牛バラとハンバーグの素材感の違いで、ハンバーグの勝ちっ!!

画像

ジャンボ唐揚げとビールでランチもイケる。
清里カフェは座席スペースがゆったりしているので、まったり。午後の滑り出しが遅くなりがち…。

画像

ベースのレストハウスだと、サンダンスのハンバーグプレートが、今シーズンの大賞です。
スープが付くプレートでは、スパイシーチキンやカツレツもあるんですが、ハンバーグでした。
カツレツとハンバーグは、玉ねぎの旨味がたっぷりとあるドミグラスソースが魅力。
ソースとライスだけで、ハヤシライスとして十分に食べれるほど美味しい。
カツレツとハンバーグを食べ比べると、厚みと食べ応えでハンバーグの方がお気に入り♪

ちなみにサンダンスと清里カフェのハンバーグは違います。清里カフェの方が肉感が強め。

画像
画像

あんかけ焼きそばと中華丼は、食べ飽きるほどリピートしました。
ガーリックステーキと厚切りベーコンは、今シーズン、スープが付かないことが不満。
がつんとガーリックは、身体を動かした時に旨いんですけどね。

画像
画像

ランキング外の殿堂入り赤岳ラーメン。
ゲレンデが冷え込んでいると、旨さ二割り増しですね。