アルマダ ZERO ARG Ⅱ UL

試乗サイズ187cm、センター幅135mm、R50m

コレ、欲しいです。
フルロッカーでキャンバーがありません、リバースキャンバー。
サイドカーブもありません、トップ125やテイル120よりセンター135が太いリバースサイドカーブ。
リバース/リバースな深雪専用シェイプ。
dpsのスプーンが同様なシェイプでありましたが、圧雪では危険なモデルでした。ブラストラックのシルヴァも圧雪は全くダメ。
これも普通の感覚で乗ると危険になってしまうと思いますが、センター130mm以上でカチカチな圧雪を降りてこれました。足元がとてもシッカリしているのでなんとかなります。

1cmほどのちょっとでも板が雪に沈むと、このリバース/リバースシェイプのモデルはどれも本領発揮。軽快な操作感に変わります。

センター130mm以上のモデルは絶滅危惧種となる状況ですが、腰以上のパウダーでメタボを浮かせるには必要です。あと、フルロッカーは深雪でラクなんですよね、実は。

試乗板のコスメは数年前のモノのようです。来季はどうなるのか分かりません。
海外サイトで見つけました。

一番左の青いヤツですね。

フルロッカー、リバースキャンバーな反り上がり♪
ホワイトウォーカー121とコレ、どちらが欲しいかとなると、コッチっ!! 尖がって突き抜けています。
特異性の高さが憧れを産みますね。