オガサカ ケオッズKS-PS + SR585プレート

試乗サイズ165cm、センター幅67.5mm

来季のオガサカは、コレですね。
サンドウィッチ構造に見えました。ケオッズって、ツインキールとかシェルトップとか、トップシートに凹凸がある覚えがありましたが、潔くスッキリ平板ですね。

芯材が、乗り味が、反応が、いいですね。軽快なのに、しっとりモイストで、高い速度域から低速でも感触がいい。ずらしても、切っても、過敏なところがなく、思い通りの操作が出来て、レスポンスが気持ちいい♬ なんかスゴイぞ、コレ。

滑ると、気分がアガるぅ♪ 楽しくなった。
トキメキを与えてくれる板は貴重です。

プレートとビンディングが、トライアン・TCシリーズの試乗板と同じだったので、違いと感じたのは板の差ですよね。プレートは一番硬いSR585が装着されていました。
とっても分かりやすくて、愉しい♪ そう、滑っていて楽しかったぁ
最新が最良と言える貴重なモデルになると思います。
ハートのサーキットに似ている印象も抱きました。

TC-SBもいいんですが、購入するならコッチKS-PSになりますね、来季は。
欲しいです…。

オガサカの最新記事8件