HARTハート I5.2S WC VFS

画像

分割樹脂プレートは限定モデルらしい。標準はアルミ一体VISTプレート。

キャップ構造ですが、サンドイッチ構造のような自然なしなり、しなりからのクイックな返りも併せ持つ。
エッジグリップと足場の安定感は競技モデルですから全く文句なし。
けれど、シビアさや過敏なところもなく、メタボ体重をしっかり支えてくれる。

リズムが合うというより、周波数がシンクロしている気持ち良さ。相性がいいモデル。
耐久性も高そうな印象。

アルペンやスポーツデポの店舗で売っていないことが減点かな…。

【↑↑】パラレル操作ができるスキーヤー向けの印象