CATEGORY

妙高連山

  • 2024-04-22

妙高連山 SANZON

試乗サイズ162cm、センター幅81mm、R14.6m 漢字の縦書きコスメの板が増えてきたけど、これはインパクト絶大。宗教色も出てきて、愛というより祈り。 元になったモデルは分からなかったが、試乗してみると驚きのベストバランス♪飛ばしても大丈夫だし、 […]

  • 2024-04-22

妙高連山 JB 171

試乗サイズ171cm、センター幅68mm、R15.8m ブルーモリスでいうと、M-Potionな171cm。ビンディング直付けと、マーカーのピストンプレート装着の2タイプ。 171cmは、プレート付きの方が好みでした。縦目の高速ターンが気持ち良くなり […]

  • 2024-04-22

妙高連山 JB 165

試乗サイズ165cm、センター幅65mm、R12.3m ジャストバランスのモデル名。プレートなしと、ピストンプレートの2タイプあって、結構乗り味が違う。 プレートありなしの両方を試乗させてもらった結果、165センチは、プレートがない方が好みでした。軽 […]

  • 2024-04-22
  • 2024-04-22

妙高連山 DS 169

試乗サイズ169cm、センター幅100mm、R17.1m ビンディング含めて税込104,830円とお手頃なキャップ構造。圧雪でのキレも出来て、DeepSnowでの浮力もあるバランスが絶妙な滑走感。 コスメがいいですね、ジェンダーフリーな雰囲気で、10 […]

  • 2024-04-22

妙高連山 MR 170

試乗サイズ170cm、センター幅70mm、R16m ブランド名でもある妙高連山Myoko Renzanをモデル名にしている基本モデル。低価格設定として幅広いスキーヤーに入手しやすくするためにキャップ構造を選択、でも滑りは妥協しないのでシンタードソール […]

  • 2023-04-12
  • 2023-04-12

妙高連山 DS 179

試乗サイズ179cm、センター幅110mm、サイドカーブR19.5m リィズムのポーラベア、改め妙高連山DS(ディープスノー)。モデル名通りディープスノー向きの性格が169よりもハッキリと出ています。センター110台としては、圧雪コースにも対応できま […]

  • 2023-04-12
  • 2023-04-12

妙高連山 DS 169

試乗サイズ169cm、センター幅100mm、サイドカーブR17.1m 現物に触れて、履く前にピンッときました。ビンディング下の形状が特徴的で、コレ、リィズムの白熊だぁ~担当者にたずねてみたら「白熊の改良版です」と素直に教えてくれました。 調子いいです […]

  • 2023-04-12
  • 2023-04-12

妙高連山 AP

試乗サイズ172cm、センター幅81mm、サイドカーブR16.8m ちょい太な80mm台なので、足場感がありました。ザブザブコンディションとマッチしていました。シンプルだけど品を感じるコスメですね。 キャップ構造なので、軽量です。 ソール素材はシンタ […]

  • 2023-04-11

妙高連山 BS

試乗サイズ170cm、センター幅70mm 150・160・170のサイズ展開。「中級者から上級者まで」特徴は薄いですね。 板自体の魅力じゃなくて、新潟の妙高高原を盛り上げるためのモデルだと思います。 カンバックスキーヤーにいいと感じました。

  • 2023-04-11

妙高連山 CP

試乗サイズ150cm、センター幅70mm 140・150・160の短めサイズ展開。「これからスキーをはじめる方が少しずつ上達していく」モデルのようです。体重も、滑走速度も、マッチしていないスキーヤーが試乗。 まさに謳い文句通りの感触。飛ばせません、キ […]