TAG

90mm台

  • 4月 26, 2022
  • 11月 2, 2022

2022-2023スキー試乗 80~90mm台モデル まとめ

センター幅80~90mmの太さは、様々なカテゴリのモデルが混在する。 スキー場のコースを楽しむレジャー。 飛んで回ってこするパーク。 登ってバックカントリーへ繰り出すツアー。 コンディションの対応幅も広い。 圧雪も非圧雪も、アイスクラッシャーもパウダ […]

  • 4月 20, 2022
  • 5月 21, 2022

アルマダ LOCATOR 96

試乗サイズ178cm、センター幅96mm ツアーモデルなんですね、ロケーターシリーズ。 skibum的な固定概念が覆りました、踏み抜けない。 ウズウズの中心に小さくアルマダロゴ サイドカーブR21mと大きめなんですが、エッジグリップも良くてターンがい […]

  • 4月 15, 2022
  • 5月 21, 2022

オーグメント ALL MOUNTAIN TWIN TIP

試乗サイズ177cm、センター幅91mm 5段階あるフレックスのどれかはわからずでの試乗だったが、しっくりこなかった。 ファットとしては硬めのフレックスなんですが、エッジグリップによるターンのキレを感じられず。 ツインチップのパークモデルなんだと、認 […]

  • 4月 13, 2022
  • 5月 21, 2022

ツマ M.I.Y.

試乗サイズ173cm、センター幅98mm メイクイットユアセルフ、自分で作るというモデル名。 「なんでも出来ますよ、ご自由に」というメーカーメッセージなのだろうか トップとテールがキャップ構造で、センターがサンドイッチ構造とカタログ記載されているが、 […]

  • 4月 12, 2022
  • 5月 21, 2022

モク STRAWBERRY FIELD

試乗サイズ180cm、センター幅98mm 石井スポーツオリジナルスキーMOCU2シリーズを昨年試乗して、一番好みのモデルを再試乗。 やっぱり相性が良かった。 樹木のロゴがトップに。 軽さとしなやかさに、サイドカーブ16mと、この太さにしてはキツメのサ […]

  • 4月 12, 2022
  • 5月 21, 2022

フィッシャー RANGER 96

試乗サイズ173cm、センター幅96mm メタル挿入により、ビンディング下足元の安定感・エッジグリップが、今季FRより強化された。 その分、今季FRより軽快感は削がれた。 でも、この太さのメタル入りとしては、軽快感がある。 速度域も高くなった。 ブラ […]

  • 4月 6, 2022
  • 5月 21, 2022

フィッシャー RANGER 90

試乗サイズ170cm、センター幅90mm 今季までレンジャーはTIとFRの2シリーズでしたが、来季は統合して一つに。 FRのメタルなしが気に入っていましたが、 来季はセンター幅の太さによって、メタル挿入の量を変えていました。 90は、長くメタルが入っ […]

  • 4月 5, 2022
  • 5月 21, 2022

ID one FR-JPOW98

試乗サイズ177cm、センター幅98mm 今季からのモデルとのこと。 アイディーワンにこんなに太いモデルがあるとは知りませんでした。 トップにロゴのワンポイント。 メタルが入っていない軽快感と、振り回しやすさ。 キレもそこそこあって、硬めのコンディシ […]

  • 4月 5, 2022
  • 5月 21, 2022

dps Pagoda Piste 94 C2

試乗サイズ185cm、センター幅94mm カーボン芯材が特徴のdps。乾いたドライな乗り味で軽く軽快。 dpsの中で硬いコンディションが得意なモデルらしい、モデル名にピステって入っている。 ソールトップに文字 センター幅90mm台の他ブランドモデルと […]

  • 2月 23, 2022
  • 5月 23, 2022

ヘッド KORE 99

試乗サイズ不明、センター幅99mm 圧雪された整地コース、非圧雪、悪雪など、適用幅が広い。 軽快な操作性だけど、軽すぎず、荒れた凹凸をいなしと突破の両方を感じた。 バランスがいいですね。 テール側のソールにロゴ。 太さのラインナップが充実しているので […]